クライアントのみなさまを全力サポートする 舟越会計事務所
節税対策コラム/トピックス
  • HOME »
  • 節税対策コラム/トピックス »
  • トピックス

トピックス

ふるさと納税で高校の授業料が下がる?

ふるさと納税と高校の授業料、一見何も関係がないように感じますが、実は関係してくるケースがあります。 ネットで「高校無償化」と検索しても、 「年収910万円程度の世帯では支給されません」とか「590万円未満の場合には授業料 …

(2017/10/20)平成30年度から配偶者控除が変わります

平成29年度税制改正により、配偶者控除及び配偶者特別控除の見直しが行われ、配偶者控除及び配偶者特別控除の控除額等が改正されました。この改正は平成30年度から適用されることになります。 現行 配偶者控除 自己と同一生計の配 …

(2017/04/28)住民税が非課税になるかもしれません

住民税は、均等割と所得割から構成されています。 均等割は、税を負担する人が広く均等に負担する部分であり、所沢市では定額で5,000円(市民税3,500円+県民税1,500円)です。 所得割は、それぞれの所得に応じて負担す …

(2015/7/16)国民健康保険の計算

国民健康保険は市区町村により計算方法及び保険料が異なります。 所沢市の国民健康保険 舟越会計のある埼玉県所沢市の国民健康保険は以下の4つをもとに計算されます。 A.所得割額(前年度の所得) B.資産割額(所有している土地 …

(2015/6/1)競馬で儲かったら?

「原則的な取り扱い」 競馬の馬券での払戻金を受けた場合には「一時所得」として課税がされてきました。 「一時所得」とは、「営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による …

(2014/11/19) 2年前納の国民年金、どの年で控除する?

今年もあと1ヶ月と少しですね。保険料控除証明書など、年末調整に使う資料もそろそろ届き始めているかと思います。うっかり捨ててしまうことのないよう、早めに担当者に提出するようにしましょう。 平成26年から、国民年金の2年前納 …

(2014/11/17) マイカー通勤手当の非課税限度額の拡大

電車通勤しているサラリーマンが、会社から「通勤手当」の支給を受けても、定期代相当額までは所得税・住民税は非課税となっています。(1ヵ月10万円が限度) 同じように「マイカー通勤」しているサラリーマンが会社から「通勤手当」 …

舟越会計お問合せ

舟越会計

〒359-1141
埼玉県所沢市小手指町1-33-21
舟越ビル

  TEL. 04-2924-4908
 (平日9時―17時)

  FAX. 04-2924-2987

トピックス/節税対策コラム カテゴリー

PAGETOP